クロマキーイメージ

クロマキー撮影

クロマキー合成

クロマキー撮影とは?

クロマキー撮影は、キーイングと呼ばれる映像の切り抜きを行うための映像を撮影するために行われます。よくイメージするクロマキー合成として、人物の映像の背景に映像を合成する場合に使用される技術です。近年身近にある映画やプロモーションビデオなどにも頻繁に使われている撮影技術になります。

株式会社ディービジョンでは、クロマキー撮影をうけたまわっております。クライアントのご要望を踏まえ、最適な撮影を実現できるようご提案いたしますので、まずはお気軽にご相談ください。

他のサービス一覧